藤井重末家賀陽郡宮内村

藤井重末家
賀陽郡宮内村



藤井
重元==荘之寧重光――杢之助重直==靱負介重明――杢之助重實――巌重壽 ――+――杢之助重季――+
    寛政12   文政6    数田氏    明治3    明治37  |  昭和13   |
    堀家氏    室      天保8    室      室     |  室      |
    室             室重直娘                |         |
                                      +――寿      |
                                         業合年緒妻  |
                                                |
+―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――+

+――孝
|  昭和46
|  室

+――駿
|  昭和64
|  室水田氏

+――精一重光
   昭和55

駿は第6高等学校、及び岡山大学法学部の教授を勤め、退官後から吉備地方の歴史研究を行っています。系図調査のために訪ね歩く方々の旧家で、藤井先生が調査に来られたということを耳にしています。



ホームページへ