板野家下道郡福谷村

板野家
下道郡福谷村





左近は文禄時代に阿波國板野郡から来たと云います(秦村板野家と同族)。江戸時代には帰農して代々庄屋を務めています。

右近佑親――七右衛門――七左衛門――+――辰兼  ――毎則 ――文五郎在延――常助在・――常吉佑光――+
寛永19  寛文2   天和3   |  享保19  宝暦8  文化7    天保7   萬延1   |
室     室片岡氏        |  室     室    室横山氏   室横山氏  室中島氏  |
                  |                                |
                  +――与三兵衛                          |
                     ?                             |
                                                   |
+――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――+

+――常太郎晋
|  安政4

+――忠治郎 ――+――友太郎 ――+――雅夫
   明治9   |  大正15  |
   室     |  室片岡氏  |  室
         |        |
         +――丹治郎   +――孟夫
            西村家嗣     片岡家嗣

第十三代雅夫は明治三十九年に渡米してその子孫は米国に居住しています。右近佑親の前に二代、初代が左近ということになるようです。
丹治郎は高梁市の西村鶴太郎養子となり、明治三十五年より昭和十二年まで連続十四期衆議院議員に当選、昭和六年に農林政務次官を勤めています。



酒屋の本家

与三兵衛  ――+――徳兵衛福光――+――和平治
享保7     |  明和4    |  寛政9
室       |  室横山氏   |
        |         +――與惣治保信
        +――知牛     |  文化7
           分家     |  室
                  |  室黒瀬氏
                  |
                  +――多五良義直――宇吉義正==竹三良
                     宝暦13   享和1   河合氏
                     室河合氏   室河合氏  室
                                  室小原氏




酒屋

  知牛――弥助住知――彌治郎智笏――  知義――+――武治郎知堯――+――雅吾知方   ――久天
安永6   文化5   文政7          |         |  明治3 
室板野氏  室加藤氏  室中尾氏         |  室板野氏   |  室塚村氏
                         |  室岡崎氏   |
                         |         |      
                         +――屋恵     +==保太郎 ――+――茂登一 ――+
                            内田義敬妻  |  内田氏   |  昭和24  |
                                   |  明治26  |  室     |
                                   |  室知方娘  |        |
                                   |        +――多喜野   |
                                   |                 |
                                   +――確太郎義尭          |
                                      分家             |
                                                     |
+――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――+

+――彌一郎
|  平成8
|  室日笠

+――律子
   江口哲夫妻

新屋

確太郎義堯==茂    ==正憲
明治19   中島氏    中村氏
内田氏   室義尭長女  昭和50



ホームページへ