板野家
下道郡上秦村





吉備郡誌の村役人表に、

上秦村(備前領)
五右衛門 正徳中 重宝記
又右衛門 天保中 天保七年熟談済口
板野弥藤太 安政中 村鑑
片岡誠一郎 安政中 村鑑
板野吉太郎 明治維新まで

藤原支族で、土佐の長曽我部氏に仕え、後に阿波国板野郷に移ってその地名を姓にしました。天文年中に三村家親に招れて備中国松山に移住、その後秦村に帰農したようです。従って、福谷村板野家と同族のようです。

與惣左衛門常久――+――重兵衛常正 ――三右衛門常清 ――又右衛門常之
慶安4      |
室大月氏     +――五右衛門常房――太郎右衛門常晴――某   ――紋右衛門常昌――+――文蔵常與 ――+
            元禄5     正徳四      享保14  寛延1     |  天明3    |
            室板野氏    室板野氏           室板野氏    |  室江木氏   |
                                           |         |
                                           +――女      |
                                              鳥越元澄妻  |
                                                     |
+――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――+

+――文五右衛門常友==五右衛門常僖――弥藤太常徳――寿太郎常福――吉太郎常貫――+――寿夫    ――遵三郎
|  天保3      嘉永5     明治17   明治10   大正10   |  昭和44    室
|  室橋本氏     室大森氏    室大森氏   室      室      |  室
|                   室丹下氏                 |
+――新助                                    +――貞
|  鳥越家嗣                                     山成徹之真妻

+――源蔵
   安原家嗣





ホームページへ